XandrのCOVID-19感染症対策 詳細
xandr

社会的責任


Xandrの社会的責任との取組み

Xandrは、好奇心と勇気に満ち、未来に向かって邁進する新しい広告会社の姿を構築しています。そのような未来と長期的な事業の成功は、地域社会および世界の力と健康と切っても切れない関係にあると考えています。

私たちは世界各地の社員の情熱と寛大さを活用し、地域社会と事業に有意義な変化を生み出すための支援を行っています。

Xandr Caresは次の3つの分野に重点を置いています。将来の世代の多様な人材のための道を拓くこと、テクノロジー資源を善用すること、そして目的と事業内容に沿って市場全体でポジティブな変化を先導すること。

未来の人材

将来の世代の多様な人材のための道を拓く

XandrのデジタルスキルプログラムはGirls Who Codeなどの組織で採用され、学生たちにグローバルな広告とテクノロジー業界で成功するために必要なスキルを教えています。また、社員が進学や就職の準備が必要な高校生を支援・指導する通年のメンターシッププログラムを運営しています。

技術の善用

Xandrのテクノロジー資源を善用する

XandrのTech for Good(技術善用)プログラムは、拡張可能なテクノロジーと非営利部門でのパートナーシップを構築し、Xandrの工学技術リソースを活用して、社会にポジティブな影響を積極的に及ぼすことを追究するものです。この構想には、非営利の公共広告プログラムをXandrの技術プラットフォームを通じて配信するPSAプログラムのほか、Xandrの広告配信技術を利用して、政府機関や非営利団体からの国民向けの重要安全情報を配信するFederation of Internet Alertsとの連携も含まれます。

PSAプログラムの詳細は こちら

業界と市民権

Xandrの目的と事業に合わせて市場にポジティブな変化を
浸透させる

新しい広告会社の姿を構築することは、より良いものを信じ、責任ある包括的な広告規範を推進して、エコシステムにポジティブな影響を与え、質の高いニュースやメディアを賛同し、市民組織や地方自治体との意味ある関係を築くことを意味します。

Xandrは、キャンペーンを通じて、またTech:NYC、IAB、MediaTrust、United for Newsといった組織との協力を通じて、これを達成します。